記事
イシヤクサムネイル
セツキシマブに対するアナフィラキシー症状の意外な原因!まさかの交差反応

セツキシマブ(アービタックス®️)は、上皮細胞増殖因子受容体(EGFR)を標的とするモノクローナル抗体製剤です。結腸・直腸癌、頭頸部癌の化学療法として使用します。また抗体製剤の抗がん剤のため、過敏症といったアレルギー反応 […]

続きを読む
記事
イシヤクサムネイル
知らないとヤバい・危ない!薬物相互作用~免疫抑制剤事例集~

あざ薬剤には、多かれ少なかれ薬物相互作用があります。事例をあげながら、併用する際にとても注意が必要な免疫抑制剤であるアザチオプリンとタクロリムスの2剤を解説します。 その①アザチオプリン(イムラン®️、アザニン®️) こ […]

続きを読む
スライド
ステロイド外用薬 〜強さごとのまとめ〜

強さ 商品名 I群 Strongest デルモベート ダイアコート ジフラール II群 Very Strong フルメタ アンテベート トプシム リンデロン-DP マイザー テクスメテン ビスダーム ネリゾナ パンデル […]

続きを読む
スライド
"COPD治療薬一覧 〜COPDの増悪と薬物療法:ABCアプローチ〜 "

2017年までは、増悪を繰り返す症例に対して推奨 →2018年ガイドラインで喘息病態合併の場合(ACO)に併用と改定。 理由)LABA/ICSとLAMA/LABAを比較検討した複数の臨床試験で、増悪の抑制、呼吸機能の改善 […]

続きを読む
スライド
"気管支喘息治療薬一覧 〜喘息治療のフローチャート〜 "

  作用機序 Β2刺激作用により、すばやく気管支を広げ、喘息発作を和らげる。 β2受容体の選択制が高く、心刺激作用は少ない。 使用法 喘息発作やCOPD増悪に対して頓用で用いる。 SABAの使用回数を喘息コント […]

続きを読む
記事
イシヤクサムネイル
止まらないしゃっくりは神経難病かも!?視神経脊髄炎について解説

「しゃっくり」と聞いて、あなたはこう思うかもしれません。「しゃっくりなんて、横隔膜がけいれんしているだけで、病気なんかじゃないよ」。 しかし、中にはしゃっくりがおさまらず、病院に受診する人もいます。多くの原因は消化器系疾 […]

続きを読む
スライド
炎症性腸疾患(IBD)治療薬まとめ
炎症性腸疾患(IBD)治療薬 薬効ごとのまとめ

P3)潰瘍性大腸炎 治療フローチャート 5-ASA製剤:軽症〜中等症での寛解導入、寛解維持 ステロイド:寛解導入療法 免疫調節薬 ・症状を抑えながらステロイドの減量・中止を可能にする。寛解維持 P4)潰瘍性大腸炎 難治例 […]

続きを読む