記事
イシヤクサムネイル
ED治療に用いるPDE5阻害薬、それぞれの特徴や注意点について

EDの薬と言えばバイアグラ、一般の方もご存じの薬なのではないでしょうか。性生活を充実させるツールとして、1998年に発売されたPDE5阻害薬であるシルデナフィル(商品名:バイアグラ)はED治療を大きく変えました。その後、 […]

続きを読む
記事
イシヤクサムネイル
最近の注目の心不全内服治療薬について専門医が解説

心不全は心疾患の中で死亡原因として一番多い疾患です。心不全の数は、今後も増加が予測されています。心不全の中で、左室駆出率の低下した心不全(HFrEF)に対して最近注目を浴びている、サクビトリルバルサルタンナトリウム(エン […]

続きを読む
記事
イシヤクサムネイル
間質性肺炎の咳嗽、呼吸困難、あなたならどうマネジメントする!?

「間質性肺炎」と聞いた途端、とりあえずすぐに呼吸器科へ紹介しなきゃ。そう思う医師は少なくないかもしれません。大学病院や地域の基幹病院で勤務していると多くの間質性肺炎の患者さんが紹介されてきます。ひとくちに間質性肺炎といっ […]

続きを読む
記事
イシヤクサムネイル
耳鼻咽喉科専門医が教える鼓膜再生治療薬:リティンパによる鼓膜穿孔治療

リティンパという薬品をご存じでしょうか?ゼラチンスポンジと皮膚潰瘍治療薬でもあるトラフェルミン(Human basic Fibroblast Growth Factor: bFGF製剤)から構成され、器質的疾患のない慢性 […]

続きを読む
記事
イシヤクサムネイル
次の一手に悩んでるあなたに届けたい!話題の経口GLP-1受容体作動薬リベルサスを専門医が解説

次のような患者さんの時、何を処方しますか? 症例:43歳、男性。BMI 30kg/m2、HbA1cは8.0%で下げ止まっている。現在の内服は、ビグアナイド系とSGLT2阻害薬の2種類を内服し、高血圧、脂質異常症に対しても […]

続きを読む
記事
イシヤクサムネイル
クリスマスカードを送ることで治験継続率は上昇する?~8つの臨床試験を利用したランダム化比較試験~

「Bah humbug!(ふん、くだらん!)」これは、英国の有名な小説「クリスマス・キャロル」に出てくる主人公スクルージが、お祝いに来た甥に対して発する言葉です。こんな捨て台詞のような言葉から始まる論文[1]を今回は紹介 […]

続きを読む
記事
イシヤクサムネイル
止まらないしゃっくりは神経難病かも!?視神経脊髄炎について解説

「しゃっくり」と聞いて、あなたはこう思うかもしれません。「しゃっくりなんて、横隔膜がけいれんしているだけで、病気なんかじゃないよ」。 しかし、中にはしゃっくりがおさまらず、病院に受診する人もいます。多くの原因は消化器系疾 […]

続きを読む
記事
イシヤクサムネイル
膿も淋(したた)る良い男⁉︎性感染症としての尿道炎、専門医の治療選択肢

尿道炎の治療は、服薬コンプライアンスの問題からもしっかりとしたアプローチが必要な疾患です。女性においても、男性の尿道炎治療は重要です。パートナーの尿道炎から性感染症にかかり、PID(骨盤内感染症)や不妊にもつながることも […]

続きを読む
記事
イシヤクサムネイル
集中治療医が教える敗血症による播種性血管内凝固症候群(DIC)の一歩進んだ診療法

75歳男性、尿路感染症の診断で入院中。入院時に軽度の意識障害と血圧低下があったが輸液負荷のみで安定し、すぐに抗生剤の投与を開始していた。第2病日、血小板数が50,000 /μLに低下していた。 本症例は敗血症に続発する血 […]

続きを読む
記事
イシヤクサムネイル
SDGs:専門医による大腸癌セッション

S →専門医による D →大腸 G →癌 s →セッション 司会「本日は大腸癌治療ガイドラインに掲載されている薬物療法に関して、消化器内科および消化器外科の立場から座談会形式でご意見を伺いたいと考えております。まずは各先 […]

続きを読む