記事
イシヤクサムネイル
クリスマスカードを送ることで治験継続率は上昇する?~8つの臨床試験を利用したランダム化比較試験~

「Bah humbug!(ふん、くだらん!)」これは、英国の有名な小説「クリスマス・キャロル」に出てくる主人公スクルージが、お祝いに来た甥に対して発する言葉です。こんな捨て台詞のような言葉から始まる論文[1]を今回は紹介 […]

続きを読む
記事
イシヤクサムネイル
止まらないしゃっくりは神経難病かも!?視神経脊髄炎について解説

「しゃっくり」と聞いて、あなたはこう思うかもしれません。「しゃっくりなんて、横隔膜がけいれんしているだけで、病気なんかじゃないよ」。 しかし、中にはしゃっくりがおさまらず、病院に受診する人もいます。多くの原因は消化器系疾 […]

続きを読む
記事
イシヤクサムネイル
膿も淋(したた)る良い男⁉︎性感染症としての尿道炎、専門医の治療選択肢

尿道炎の治療は、服薬コンプライアンスの問題からもしっかりとしたアプローチが必要な疾患です。女性においても、男性の尿道炎治療は重要です。パートナーの尿道炎から性感染症にかかり、PID(骨盤内感染症)や不妊にもつながることも […]

続きを読む
記事
イシヤクサムネイル
集中治療医が教える敗血症による播種性血管内凝固症候群(DIC)の一歩進んだ診療法

75歳男性、尿路感染症の診断で入院中。入院時に軽度の意識障害と血圧低下があったが輸液負荷のみで安定し、すぐに抗生剤の投与を開始していた。第2病日、血小板数が50,000 /μLに低下していた。 本症例は敗血症に続発する血 […]

続きを読む
記事
イシヤクサムネイル
SDGs:専門医による大腸癌セッション

S →専門医による D →大腸 G →癌 s →セッション 司会「本日は大腸癌治療ガイドラインに掲載されている薬物療法に関して、消化器内科および消化器外科の立場から座談会形式でご意見を伺いたいと考えております。まずは各先 […]

続きを読む
記事
イシヤク
SGLT2阻害薬、糖(糖尿病専門医)から見るか心(循環器専門医)から見るか

司会「本日は最近心不全の適応をとった糖尿病治療薬SGLT2阻害薬に関して、糖尿病内科の立場および循環器内科の立場からそれぞれどのような症例に使用されているかなど、座談会形式でご意見を伺いたいと考えております。今回は糖尿病 […]

続きを読む
記事
排尿障害治療薬
排尿障害:三人寄ればどんな知恵?

司会「本日は、泌尿器科の先生方を3名お招きし、排尿障害に対する治療について広くご意見を伺いたいと思います。まずは各先生から自己紹介をお願いします。」 泌尿器科A先生(以下A)「私は大学病院に勤務している泌尿器科専攻医のR […]

続きを読む
スライド
睡眠薬のまとめ:イシヤク
睡眠薬一覧 薬効ごとのまとめ

P4)睡眠薬診療ガイドライン 【薬物療法補足】 依存形成リスクが低いことが臨床試験で示されている非ベンゾジアゼピン系睡眠薬, メラトニン受容体作動薬, オレキシン受容体拮抗薬などが主要な第一選択薬となると思われる P8) […]

続きを読む
スライド
炎症性腸疾患(IBD)治療薬まとめ
炎症性腸疾患(IBD)治療薬 薬効ごとのまとめ

P3)潰瘍性大腸炎 治療フローチャート 5-ASA製剤:軽症〜中等症での寛解導入、寛解維持 ステロイド:寛解導入療法 免疫調節薬 ・症状を抑えながらステロイドの減量・中止を可能にする。寛解維持 P4)潰瘍性大腸炎 難治例 […]

続きを読む